チョコゴリラさん森へ帰る

作詞・作曲 sava



 
 
 

本当は全部知ってるの。

あの時教わった
「ありがとう」。

寒くないのに人間は
洋服で着飾ることも。

苦しいのに人間は
乗り越えようとすることも。


ゴリラと人間の
ちがい。

あの時教わった
おいしい食べ物も。

チョコレートなんて
ホンモノを知ってるよ。

人の温もりも
人間のさまよう様も
社会の歪みも
全部知ってるの。


人間界に居すぎたな。

ゴリラの真似をしたら
人間は離れてゆくことも

全部全部知ってるの。


キミとわたしは
別別の世界。

キミとわたしは
一緒なのに。


人間は
バカだからわかっても
なぜだか
動けない時がある。

気づいてないのね、
動物のボクが教えてあげる。


あの日の純粋な楽しい日々を
そのまま感じればいいのに。
しがらみやひねくれや
恥ずかしさで

なぜだか
わたしを突き放すの。


「ここは人間のくるところじゃないの。」


あなたとボクはもう別別の
居場所になった。


ホスピタリティも教わったし

おいしいチョコレートのトーストののせ方も教わった。

インフルエンザにかかっても
人間は治せるの。


人間界に居すぎたな。

もうゴリラのままじゃ
さみしくて仕方ないの。

もっと自然界は
厳しいことも知ってるけれど

キミとボクから教わった日々から
逃れたくない。


全部
本当は知ってるんだ。


知らないふりをして
ゲーセンで出会った
ボクと人間の

悲しい結末。


純粋さも
儚さも
人間は みんな隠したがるから


さぁ
森へ帰ろう?





また来るね、
バイバイ。


 
 
 
 
 
 
You Tube 『animation and music チョコゴリラさん』
 

 

sound cloudでも、聴けます。

http://soundcloud.com/choco-gorilla/track-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
inserted by FC2 system